HomebrewでEmacs 24.4+インラインパッチをインストールする

Pocket
LINEで送る
はてなブックマーク - HomebrewでEmacs 24.4+インラインパッチをインストールする

Homebrewで簡単にEmacsを入れよう

Emacs24.4が出ました。

やはり最新版を使いたいのですがどうも公式のインラインパッチがそのままでは当たらないみたい。個人的にはインラインパッチがないとストレスで死んでしまうことが判明したため、ちょっとスルーしてました。

しかし親切な方が24.4用に使えるようにパッチを修正してくださいました。その記事がこれです。

この記事を元に試したところ、とりあえずソースを落としてきてこのパッチ当ててビルドすることが出来ました。感謝感謝。

しかし、ビルドするのは楽しいけどやはり大変です。

Macでの標準のパッケージ管理であるHomebrewで入れられるようにすれば、もっと使える人が増えるんじゃないかと思いました。

てことでその方法を書いておきます。

続きを読む HomebrewでEmacs 24.4+インラインパッチをインストールする

Emacs 24.4が出たのでインラインパッチを当ててMac用をビルドした

Pocket
LINEで送る
はてなブックマーク - Emacs 24.4が出たのでインラインパッチを当ててMac用をビルドした

Emacs 24.4を使おう

Emacs 24.4が出ました。

なんとなく新しいやつがいいので、使える方法を探します。

Emacs Mac Port版をビルドする方法も見つかりましたが、インラインパッチなしで使うのしんどくないのかなあ。

私は以前調べてインラインパッチないとストレス溜まるという結論になりました。

続きを読む Emacs 24.4が出たのでインラインパッチを当ててMac用をビルドした

EmacsでPrint bufferダイアログが出て強制終了せざるを得ない

Pocket
LINEで送る
はてなブックマーク - EmacsでPrint bufferダイアログが出て強制終了せざるを得ない

たまにでる閉じないダイアログ

MacでEmacsいじってる時、何かの拍子でこういうウィンドウが出ることがあります。

print buffer dialog

Print bufferと書いてるので、たぶん印刷関係なんでしょう。タイプを間違って印刷しようとしてるぽいです。

しかし厄介なのは、これが出てしまうとYesもNoもCtrl-Gも何も効かないということです。

結果的にはoptionを押しながらドック上のEmacsアイコンを右クリックして強制終了しなくてはなりません。もちろん編集中のファイルも一緒に消えてしまいます・・・。

今日何回目かのこの現象が出たので、重い腰を上げて対処してみました。

 

続きを読む EmacsでPrint bufferダイアログが出て強制終了せざるを得ない

Macで本家EmacsとHomebrew IMEパッチ版とEmacs Mac PortとAquamacsを比べてみる。

Pocket
LINEで送る
はてなブックマーク - Macで本家EmacsとHomebrew IMEパッチ版とEmacs Mac PortとAquamacsを比べてみる。

MacのEmacsの違いを調べて使うものを選ぶ

Macで使えるEmacsはいくつかありますが、それらの違いについて 情報は多くありません。

マイナーなEmacsをテキストエディタに選んでいる方でも意外とEmacs自体の 違いはあまり気にされないようです。

少し調べてみると、IMEパッチというのが重要ぽかったり、brewでこうやってインストール するといいよ、ということはわかるのですが、IMEパッチでどう変わるのかというのがわかりませんでした。

なので、自分で簡単に違いを調べてみました。結論は最後らへんにありますので適当に飛ばしてください。

続きを読む Macで本家EmacsとHomebrew IMEパッチ版とEmacs Mac PortとAquamacsを比べてみる。

常にエディタ設定を磨き続けるの話・もしくはemacs秘伝のタレその2

Pocket
LINEで送る
はてなブックマーク - 常にエディタ設定を磨き続けるの話・もしくはemacs秘伝のタレその2

ブラインドタッチができるようになったところで私のテキストエディタの使い方がガラッと変わります。

それまではカーソル移動にカーソルキー、文字削除にバックスペースキーを使っていました。しかし、手がホームポジションに固定されることでそれらのキーの遠さに気付いたのです。

せっかく手元を見ずにタイプ出来るようになったのに、これじゃ意味ないやん。

続きを読む 常にエディタ設定を磨き続けるの話・もしくはemacs秘伝のタレその2